【4ステップ】まだ、誰も知らない『SNS ビジネス』の超攻略

学生起業

おすすめ

どうも、あきたです。

『SNSビジネスと良く聞くので僕も
 挑戦してみたいんですけど
 どうやればいいのか解らなくて…
 どうやってやればいいんですか?』


という質問をもらったので僕の知識を
フル活用して、継承したいと思います。

【自己紹介】8秒で解かる人物“あきた”

改めまして、あきたです。

高校生(17歳)の頃、圧倒的に稼ぐ
人たちを夢見てビジネス界に参入。

3ヶ月目にして独立を果たし
現在も数々もビジネスを構築し
続けている学生起業家です。

【結論】SNSビジネスには2種類ある

SNSビジネスは2種類あると考えています。

「見込み客を作る」
「SNSマネタイズ」


分かり易くすると、

『SNSで人気を出す』
『SNSで収益を出す』

です。

どちら方法も、目的は自社の
「売上げを増やす」ことです。


前者は、認知度を上げ、ファンや
見込み客を増やし売上げを増やす。

後者は、そもそもマネタイズ
ポイントをSNSに置き、SNSで集客して
収益まで上げてSNSで売り上げを増やす。

後者の方が難しく捉えられがちですが
実は前者に1ステップ加えるだけです。


前者は、3ステップ
後者は、4ステップ



これらのステップを、このあと
詳しく説明しますが、その前に

「なんか、、、収益まで出すのとか
 集客だけでも面倒そう、難しそう」

という声をもらいそうなのでお話しておきます。

SNSビジネスが実は、簡単な理由

複雑に感じられガチなSNSビジネスですが
実は、しっかり理解すれば勝ち抜くことが
容易だと考えています。

競合が個人

Instagramには会社単位で
参入してくる場合もありますが、
「Twitter」や「Facebook」では
ライバルの9.9割が個人です。

なので圧倒的な権威を持ち
お金の力でねじ伏せれる
力を持っている人は、いません。

なので、ゼロから始める
参入レベルがとても低いです。

成功者たちは辞めていく

SNSマネタイズで成功した人達は
その市場から離れ、もっと効率よく
稼げる市場へと、移動していきます。

Twitterなどを見てもらえれば解ると思いますが
目立った成功者で、現在もマネタイズに
励んでいる人はいないと思います。

➤強者は、すぐに去る
➤弱者と新規で争っている


これが初心者でも理解すれば
SNSビジネスで稼げてしまう
理由です。

「マネタイズ」への4ステップ

僕が実際に、SNSビジネスをやっていた頃に
研究を重ねて荒を削って実際に収益化できた
「最短ルート」を無料で余すところなく
継承していきます。

前述した通り、

『SNSで人気を出す』
『SNSで収益を出す』


の2通りがあります。

ですが、アプローチは
ほとんど変わりません。

というより前者に比べ後者が
1ステップが加わっただけです。

なので、これからお伝えする
4ステップは『収益を出す』
のステップで、

「人気を出す」を狙っている人は
4つ目のステップを消した
3ステップで行えばOKです。

4ステップ(収益化)


1.自分の商品を作る
2.商品に合った見込み客を集める
3.自分の権威性と信頼を勝ち取る
4.セールスを行う

3ステップ(人気)


1.自社のキャラと方向性
2.自社に合った見込み客を集める
3.自社の権威性と信頼を勝ち取る



ここからは収益化の4ステップを
詳しくお話していきます。

1.自分の商品を作る

商品を持たない事には
何も始まりません。

まずは、最初に自分の今持っている
リソースから商品を作成しましょう。

「筋トレのノウハウなら誰にも負けん」
『作業効率の知識は死ぬほど知ってる』
「投資は誰よりも、頑張ってきた」
『ナンパの成功率は100%』


など、商品のジャンルは
得意分野するといいです。

どうしても得意分野が見つからない人は
「稼ぐ系」にすると良いでしょう。

本や商材から簡単に自分の
商品を作ります。

商品の作成方法は、ノウハウを
PDFか動画にまとめるだけです。

2.商品に合った見込み客を集める

商品を作れたら、その商品を購入してくれる
「見込み」のある人を『集客』していきます。

見込み客は「TPOS」に合わせて決めるのが
一般的なのですが、説明すると長いので
ここでは年齢層だけ考えてみて下さい。


➤恋愛系:10~20代
➤筋トレ:20~30代
➤稼ぐ系:20~50代

決めた層にアピールしていきます。

「広告」「宣伝」「SNS」

アプローチの方法は多く存在しますが
SNSが無料でできてとても簡単です。


そして認知してもらわなければ
イケナイので自分からフォロー
活動していきます。

3.自分の権威性と信頼を勝ち取る

集客まで決まったら、次に
発信を行っていくのですが

「すぐにセールスすれば
  売れるんじゃないの?」

こんな質問が出ると思います。

断言します。

『売れません』

人は品質や性能など、商品を購入の
判断しているように感じますが…

「この製品すごい性能が良くて
 あなたの生活に役立ちます!
 是非、買って下さい!」

いきなり言われたら怖いですよね。
なので、大抵の人は

「何を買うか?」ではなく
「誰から買うか?」で決めます。


Amazonやココナラの場合は、
レビューが必ずありそれらを
信頼して購入するのですが

SNSビジネスの場合、信頼が
ゼロからのスタートです。

有益な情報を発信して自分の
信頼を得る必要があるのです。

ここで重要視なのは『権威性』です。

市場との逆張りを使ったり
有名人から声をもらったり
自分の実績を出したり

見込み客から購入してもらうには
『権威性』が有利です。

キングコングの西野さん
ZOZOTOWNの前沢さん

などを見ていると解ると思います。

4.セールスを行う

見込み客からの信頼性を得れたら
最後にセールスをして売ります。

売り方は簡単です。

「ここだよ」で売ってください。

よく解らないと思いますが
本当にこれだけです。

※詳しくは下記の記事を参照ください。


SNSビジネスで勝ち続けるために

セールスまで終わって、商品が売れたら
その後も稼いで行くのはとても容易です。

自分を信頼してくれている
見込み客がもういるから。

これが理由です。

なので新しい商品を作成し、その商品で
1回目と同様にセールスしていきます。

新しい商品を考える時は、必ず
見込み客から聞いてみて下さい。

・どんな悩みを抱えているのか?
・未だに解決できていない問題は何か?
・どんな人になりたいのか?


聞いてみると自ずと、次に自分が
作るべき商品を見えて来ます。

これを続けていくだけで良いのです。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

あきた

コメント

タイトルとURLをコピーしました