【Next Net Bijinesu】ネットビジネスに将来性はありますか?

自己啓発

〝ネットビジネスに将来性はありますか?〟








どうも、あきたです。

ネットビジネスを始めようとしている初心者さんに
よく聞かれる言葉が、

将来性はありますか?』

です。



それに対し僕は毎回即答で、

「ハイ、あります。」

と答えます。




普通に考えたらわかりますよね?
コロナが流行る前でもほとんどの人が


使っていたパソコンなのですから、
現代で使わない訳がありません。



ですが、「ネットビジネス」
という定義が広すぎます。



覚えておいて欲しいことは、

ネットビジネスというものは、

〝大まかなジャンルに過ぎない〟



なので、

・コンビニ
・スーパーマーケット
・キャバクラ
etc…

と変わらないという事です。




そして、あなたはネットビジネスというジャンルを
やっているだけであって、本来やっているものは

・Twitterマネタイズ
・ココナラ攻略
・転売
etc…

など、小ジャンルです。



なので、ネットビジネスに「将来性」
ではなく、小ジャンルに『将来性』

という聞き方が正しい判断を
生むことが出来ます。

飽和

上記した小ジャンルの将来性は、
僕にもよくわかりません。



ですが、これだけは言えます。



どんなビジネスも、飽和するし
後発組の難易度は上がります。




一生続くビジネスというものはないのか?



と聞かれたら、
ネットビジネスでは探しづらいでしょう。



ですが、あることにはあります。

それは…



〝インカムゲイン〟

ネットビジネスは、キャピタルゲインです。




インカムゲインとは、人類の生活に欠かせない
ビジネスの事を言います。





例えば、
〝不動産〟




だから、圧倒的な資産家は
インカムゲインのみしかやらないのです

次のビジネスへ!

先ほども話した通り、多くのビジネスは

飽和して、後発組になればなるほど
難易度が上がっていきます。





なので、なかなかビジネスが上手くいかなくなったり
飽和してしまって稼げなくなってしまったビジネスは

諦めて次に進まなければいけないのです。




タピオカと同じです。

流行りは来ましたが、停滞しましたよね?





ほとんどのビジネスは
最低5年程度は飽和しないと思いますが、

目利きは必要になってきます。





目利き力はビジネスやっていく上で
どんどん上がっていくので、

最初は飽和など考えず我武者羅に
利益を追い求めるのが良いと思います。






僕が考える飽和対策として、もっとも有効なのが
次のビジネスに行くという事です。




稼げるようになってくると、
多くの情報がいろんな人から
入ってくるようになります。





そこから新しいビジネスを始めたり、
自分で開拓して次のビジネスに飛び移っていくのです。






僕もそれが理由で「Instagramマネタイズ」
というものを開拓しました。

Instagramマネタイズは僕が現在売っている9名の方と
僕のみしか知らないので、まだまだ飽和する事は
無いと思いますが…




ですが、
次のビジネスに行く前に

それまでやっていたビジネスの
稼ぎをゼロにしてしまうのはもったいないので、

自動化しまいましょう。





そうする事によって、
飽和するまで時間をかけず
永久的に稼ぎ続けることが出来ます。





これを読んでくれているあなたも、
絶対に次のビジネスへと早くビジネスを自動化して
圧倒的な勝ち組になりましょう。








最後まで読んでいただきありがとうございました。






今日も稼ぎまくって良い1日にしましょう!








ン、ギモチィィィィィィイ

                あきたの無料メルマガを読む                ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*お名前(姓)
*メールアドレス

    あきたの無料メルマガを読む     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*お名前(姓)
*メールアドレス

自己啓発
あきた

コメント

タイトルとURLをコピーしました