海の石でさえ100万円で売れる スキル…『コピーライティング』

自己啓発

どうも、あきたです。

僕の読者さんの中には、

『学生の内に稼げるようになりたい』

『会社を辞めてフリーランスになりたい』

という気持ちで読んでくれている人も

いるのではないでしょうか?

今日は、ネットビジネスで人生を変えたいと思っている人に向けて、

稼ぐテクニックではなく、あなたの深淵~人格を180度変えていく

スキルを付けてもらおうと思います。

ネットビジネスをしている人で知らない人は

いないと思いますが、そのスキルとは…

『コピーライティング』

コピーライティングとは、

商品やサービスについて『過不足なく100%』

で、魅力を伝えるというスキルです。

逆に悪用すると、

100円の商品を1万円で売ることさえ

できてしまいます。

この能力がないとネットビジネスで

食べていくことは不可能だと思ってください。

また、コピーライティングとは…

その人の〝頭の中の引き出し〟そのものです。

---------

・その人の知識

・多くの構成方法

etc…
ーーーーーーーーー

コピーライティングについて、まだよくわからない方も

いると思うので簡単な例を出します。

例)「教えます」

この言葉と同じ意味を持つ他の言葉に

連想して思い浮かべてください。

どのくらい思いついたでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

伝授…継承…渡し…暴露…押し付ける…

etc…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

他にも考えればまだまだあります。

このような言い換えの力を

どれだけ持っているかという事です。

このような言いかえの力を持つことによって、

強く伝えたい場面で「強い言葉」を使ったり、

逆に弱くしたい場面では「やさしい言葉」にしたりして

相手の感情をコントロールできるようになります。

なのでセールスページ、ツイート、LPなどで

非常に大切な技術になってくるのです。

更にコピーが上手な人は根本的に知識量が

多いので、話していると非常に面白いです。

ただ、知識量が多いだけの人と話していても

ニュース番組を見ているのと同じです。

しかし、知識の中に自分の経験や体験を

盛り込むことが出来る人の話は、飽きずに

聞いていられてとてもためになります。

僕も1か月目は勉強1日8時間中、3時間は

コピー力アップに力を注いでいました。

なので、ネットビジネスに参入して3ヶ月足らずで

ここまでの実績をあげれたんだろうと感じます。

コピーライティングはどのビジネスにおいても

基礎中の基礎になってきます。

なので、

これから実際に、コピー力を上げる方法

について話していこうと思います。

コピーライティングトレーニング法

コピー力アップのトレーニング法は2つあります。

1.写経

コピー力アップの方法として写経というのは、

一度はやった事があるのではないでしょうか?

写経というのは、コピーの能力が高い人のセールス、LP、ツイート

メルマガなどをそのまま、紙やパソコンに書き移すというものです。

コピーするのにおすすめな資料

===================

村上ニュース:(村上宗嗣さん)

http://office-essence.com/murakaminews/

DNA:(村上宗嗣さん)

http://office-essence.com/dnalp/

『長谷川さんオススメ長文レター』

●X-Power:

http://tkym.biz/swipe/X-Power.pdf

●Jr.コピーライター:

http://jpl.xsrv.jp/ns/X_JrCopywriterSchool/secret.php.html

●X-Buddha:

http://jpl.xsrv.jp/swipe/X-BuddhaSalesLetterVer5Ito.pdf

===================

写経をする目的は、その人の

表現技法、構成要素、言い回し etc…

とにかくその人の全てをあなたに染み付ける

インプットです。

なので写経をしている内に、自然とその人の癖を

自分のものにすることが出来るのです。

写経のポイント

写経するときには、意識すべきPointが3つあります。

Point1:論理的に考えながら書く。

論理的に考えながら書くとは、

例)『この表現技法を使っているのは、強調したいからなんだな』

  『構成要素がこうなっているのは、相手を~な気持ちにさせたいからなんだな』

というようなことです。

Point2:乗り移ったように感情移入して書く。

感情移入するとは、基本的に写経はその人を自分に落とし込むものなので、

写経する相手の書いている情景を考えるという事が大切なんです。

最初は想像がつかない人もいると思います。

そういう場合は、写経する『相手の動画を見る』

「話を聞きに行く」『ブログを読む』などしてその人の人柄

から掴んでいくと、想像がついてくると思います。

僕は村上さんという人の写経ばかりしていましたが、

44歳くらいで年商150億くらい稼いでいて、コピーがとても上手く、

僕のメンターのメンターでもあるのでとてもおすすめです。

Point3:外的要因を考えながら書く。

外的要因を考えてコピーが出来る

ようになったら、とてもすごいです。

外的要因とはその時の時代背景です。

最近のコピーをするのには必要ありませんが、

10年前のコピーをする時には、今との

ジェネレーションギャップがあるので

時代背景から読み取らなけれなりません。

2.博識

博識とは、写経とは対照的にアウトプットです。

・健康

・政治

・金融

・ビジネスニュース

このような自分のビジネスとは関係ない分野についての

話も知っていることによって、あなたの話に深みが出てきて

信頼されやすくなるのです。

そして、これらのジャンルはネットビジネスと

関係なさそうで意外と繋がっています。

他の機会でまた話そうと思いますが、

考え方は点、線、面、立体、その先があり

多くの人は点でしか話せていないのです。

なので、線、面へと知識を繋げていければ行けるほど

その人の話は面白く、そして深くなっていくのです。

知っておいてください…

最後に知っておいてもらいたいことがあります。それは、

コピーを『金額でしか考えられない人間にならないで欲しい』

という事です。

どういうことかというと、コピー力高い人は最初にも言った通り

『100円で仕入れたものを1万円で売る』ことさえ可能になります。

実際に海で拾ってきた石をメルカリで出品して

100万円以上儲けた人もいます。

それほどコピーの力は強大です。

ですが、「それがビジネスか?」と言うと、

そうではないと思います。

コピーあくまで、『そのものを過不足なく伝える能力』

なので、間違った使い方だけはしないでください。

一歩間違えば詐欺で訴えられることもありますので、

気を付けてください。

『世界一のコピーライター=世界一面白い人間』

僕のメンターはこんな事を言っていました。

なので、僕はこれからも世界一の面白い人になれるよう

頑張っていこうと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

                あきたの無料メルマガを読む                ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*お名前(姓)
*メールアドレス

    あきたの無料メルマガを読む     ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*お名前(姓)
*メールアドレス

自己啓発
あきた

コメント

タイトルとURLをコピーしました